スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタグレ 犬種図鑑

saran2_20141218234452154.jpg

いらっしゃいませ~*^^*
アトリエMotoyoへようこそ♪


またすご~く久しぶりのブログ更新です。

我が家には、4歳になるイタグレがいるのですが、犬種図鑑なるもの発見。
そこには犬種ごとに詳しいことが書かれておりました。

イタグレを調べてみますと、繁殖の関係では大きく2つのタイプに分けられ、
アメリカ系(サイズ大きめ)と、ヨーロッパ系(サイズ小さめ)があるそうです。
現在日本では、アメリカ系のイタグレがほとんどだそうです。
本来イタグレは、健康面でとても丈夫な犬種らしいのですが、そのアメリカ系は
色々な問題が多いそうで、ヨーロッパ系は小型ではあるが、とても丈夫なのだそうです。

ぜんぜん知りませんでした~。

うちの子も多分アメリカ系ですわ。
まだ4歳なのに、ストルバイト結石、甲状腺機能低下症の疑いもでてきました。
その影響から、アカラス(ニキビダニ)の問題発生。
現在、専用のシャンプー使って対応しているのですが、アレルギーもちでもあり、
薬用なので反応しちゃってぐったり。。。
注射という対応方法もあるらしいのですが、これがまたかなりの強い薬らしく、、
調べたところ半分のワンコがショック死するなんて書いてある。

そんなの絶対だめだめだわ!!

薬用シャンプーも微妙だけど、注射よりはマシなので、長く時間かかってもいいから
これでよくなってくれたらいいなぁと思っております。
よしっ、ママがんばるぞ、まかせておけ~い!

色々あるけど、それでも我が家にご縁あってきてくれた子だし、
さらちゃんがいてくれるからこそ、学びも多くとっても大切な存在です。
性格も陽気で繊細で優しく頭の良い子。(親ばかじゃ~なくてホントに)

ドッグトレーナー、シーザーミランさんの言葉を思い出しました。

「自分にとって必要な犬が来てくれる。」




スポンサーサイト

Comment

juncoco #-

No title

お久しぶりです!
サラちゃん、元気かと思ったらいろいろ大変そうですね。
うちのモカは6歳くらいから気管が狭くなってたまに呼吸困難のようになるので、気管を広げる薬を毎日飲ませています。
友人のチワワは、やはり甲状腺の病気で5年くらい前からずっと薬を飲んでいますが、薬を飲む前より毛艶が良くなり、14歳の今もお薬を飲みながらも普通に生活しています。
元気そうでも結構獣医さんのお世話になってる子はおおいようです。
さらちゃん、優しい飼い主さんに愛情をたっぷりもらって、幸せですね🎵

2014/12/19 (Fri) 20:37 | URL | 編集 | 返信
Motoyo #-

Re: No title

juncocoさま*

ホントお久しぶりです!お元気でしたかぁ?
モカちゃん、そうなんですか。。。それも心配になってしまいますね。
でも、完璧な子なんてどこにもいないと思うし、それなり元気にいてくれたらいいですよね。
色々あるけど、「さらちゃんはいつも頑張っているエライ子よ。」と、いつも褒めてマス。v-410

わぁ、14歳とは素晴らしいわ~
嬉しいお話を、どうもありがとうございます!!

2014/12/20 (Sat) 00:56 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。